ボム君.com

時間という名の財産、しっかり管理できていますか?

 

f:id:akihisa324:20170509204721j:plain

 

 

 GW明けの学校で疲れで蒙古タンメンを食べてすぐ寝た

 

 ふわりです。

 

 ふとYoutubeを見ていたら、我々の唯一平等の"時間"

 

 について管理する動画を見つけたので内容をサクっと

 

 要点をまとめて書いてみました。

 

 

時間という財産 ~限られた財産をどう使って生きるか~

 by 不肖長岡

 

 皆さんには叶えたい夢ってありますか?

  

 僕にはやりたいことをやってお金を沢山稼いで、

 贅沢に暮らすという野心家的な夢があります。

 

 夢自体を持ってる人は多いと思いますが、

 

 実際夢を叶える行動をしている人は数%で

 

 やりたいことで生きていくレベルまで精通

 

 できてません。

 

やりたい事を阻害する原因の1つが諦め理論

 

 TEDといわれるステージ上で長岡さんが仰られていた

  

 原因の大部分はやる前に諦める、諦め理論です。

 

 ・お金がない

 ・経験がない

 ・学歴がない

 ・才能がない

 ・人脈がない

 ・時間がない

 

 少し強い言い方ですが、これら全てはいい訳です。

 

 実際中卒の方でも素晴らしい企業を経営なさっている方

 

 もいられ、この講演をされた長岡さんも上の項目と同じ

 

 況も過去にありました。

 

 しかし、誰にでも唯一平等な財産があります。

 

 それが時間です。

 

時間の使い方次第で人生は"2回分"過ごせる

 

 そりゃあまぁ・・・うん、と思われる方に見てもらいたい、

 

 この先の人生で我々に残された時間を計算したものがあります。

 

24時間分割意識

 

 サラリーマンの1日のデータを元に計算すると

  

 8時間:勤労

 

 6時間:睡眠

 

 3時間:食事+サニタリー(お風呂等)

 

 では、これを計算すると

 

 8+6+3=17 、 24-17=7

 

 ん? 

 

 お察しの良い人なら気付かれたかもしれませんが、

 

 この1日の中に潜む謎の7時間。

 

 これをどう使っていくかが人生のQOLを高めていくか。

 

幸せとはなにか

 

 人間の幸せは3種類あります。

 

 1つめは、「してもらう幸せ。」

 

 2つめは、「自分でできるようになった幸せ。」

 

 3つめは、「人にしてあげる幸せ。」

 

 

 皆さんはこの3つの中でどれが一番幸せ度が最高だと思われますか?

 

 

 

 正解は「人にしてげる幸せです。」

 

 

人間の人生で使える時間はどれくらい?

 

 人生100年としますと、876,000時間

 

 ・0から20歳まで⇒ 175,200 5分の一

 

 ・睡眠時間⇒ 292,000 三分の一

 

 ・70歳から100歳⇒ 292.000 三分の一

 

 残りは 116,800時間

 

 日にちに換算すると、4867日

 

 年数にすると、13年4ヶ月

 

 つまり、100年の人生であっても

 我々が誰かのため(幸せ)に使える時間は無い。

 

 しかし、まだ我々が母親のお腹の中にいる時、

 

 お腹かれ出てきて、産声を上げ

 

 母親や助産師さんに抱かれるときの興奮(快感)は

 脳に強く印象つけられ、今後もその欲求を満たすべく

 毎日を生きてゆく。

 

 僕達の命を持って、次の世代へと命をつないでいく為に、

 我々は自分の命を使って使命をこなしていかなければならない。

 

 

 

感想と動画先のリンク

 

 正直、書いててしんどかったです(笑。

 

 実際に残された時間を考えると凄く怖いです。

 

 良く人生一度きり、やりたいことはやった方がいい、

 

 聞いたり・見たりしますが本当にその通りなんですね。

 

 やる前に考えても無駄は無駄なんです、やってから次を

 考えないといつまで経っても変わらない人生・・・、

 

 絶対に嫌だーーーーーーーー!!!。

 

 最後にこの記事のソースの動画を張って置きます。

 長岡さん本当にこのお話為になります。

 

 

    www.youtube.com

 

広告を非表示にする